キャスト紹介 ZERO BEAT.座付き音楽家「鍋嶋圭一」

『野良犬達のBALLAD』出演キャストの真面目なキャスト紹介。

四人目はスーパーギタリストであり、ZERO BEAT.の座付き音楽家「鍋嶋圭一」さん。


超一流のギタリストの鍋嶋さんは遠藤正明さんのバックバンドのバンマスをはじめとして、数々の有名アーティストの大きなステージでギターを弾いて来られた方ですが、なんと、ZERO BEAT.の旗揚げ公演『Fehde~針の尖~』で役者として初舞台を踏まれました!


「いくつになっても挑戦しなきゃあかんやろ」との言葉通り、『野良犬達のBALLAD』では30曲以上の楽曲制作とともに、寡黙で冷酷な魚河岸の殺し屋「参月(桜に幕)椛島二朗」として再び舞台に立ちます!


■鍋嶋圭一さんの予約窓口はこちら
https://ticket.corich.jp/apply/85845/005/


Guitarist、Composer、Arranger

2月3日生まれ。


幼少の頃に好きだった沢田研二を通してROCKと出会う。

その後、QUEENに衝撃を受け、AC/DCにノックアウトされた鍋嶋少年は、17歳でギターを手にすると同時にバンド活動を開始し、以後10年間関西を中心に様々なバンドを渡り歩く。

98年に単身上京。

99年からセッションギタリストとして活動開始。

現在に至るまで、数多くのアーティストのサポートをつとめている。


<Works>

浅川悠・鮎川麻弥・石原慎一・韋駄天隊・宇都宮 隆・遠藤正明・遠藤会・奥井雅美・影山ヒロノブ・串田アキラ・小坂りゆ・小山剛志・ささきいさお・茅原実里・鶴田さやか・飛蘭・堀江美都子・松本梨香・水木一郎・森久保祥太郎・桃井はるこ 

BeForU・KONAMI DDR・Salia・TERRA・UNDER 17・YAK. 

(50音順)

ZERO BEAT.

演劇ユニット「ZERO BEAT.」 斎藤貴裕 永田彬 山下慎悟 西村侑樹 中條孝紀

0コメント

  • 1000 / 1000