キャスト紹介 ZERO BEAT.「永田 彬」

おはようございます。ソマです。


今日から『野良犬達のBALLAD』出演キャストの真面目な紹介を掲載していきたいと思います。

※演出の町田さんが町田節でいじり倒した紹介はこちらをご覧ください!  

 http://rmixdiary.jugem.jp/?month=201708


さて、『野良犬達のBALLAD』キャスト紹介、一人目はやはりこの方。

6月のZERO BEAT.旗揚げ公演には悔しくも出演が叶わなかった、町田さん曰く”ZERO BEAT.第5の男”、「永田 彬」さん。


ZERO BEAT.メンバーの中で最も芸歴の長い永田さんは、時に厳しい愛の鞭を振るうメンバー内の長男的な存在です。


その永田さんが満を持して本公演の主役、12人の殺し屋の「壱月(松に鶴)仇野晋三」を演じます。


■永田 彬(ZERO BEAT.)さんの予約窓口はこちら
https://ticket.corich.jp/apply/85845/003/


1985 年 1 月 22 日生まれ。大阪府出身。

男性ユニット RUN&GUN のメンバー。

2001 年にシングル「LAY-UP!!」で CD デビュー。

現在は俳優業をメインに、殺陣やアクション、 ダンスを武器に映画、TV ドラマ、舞台で活躍中。


<代表作>

●ドラマ:「仮面ライダー 電王」

●ドラマ:「嬢王」

●映画「逆境ナイン」

●舞台:つかこうへい七回忌特別公演「新・幕末純情伝」

●舞台:「遠い夏のゴッホ」


◆公式HP: http://runandgun.jp/wp/

◆ブロマガ:http://ch.nicovideo.jp/runandgun

◆ツイッターアカウント:@0122Dark


ZERO BEAT.

演劇ユニット「ZERO BEAT.」 斎藤貴裕 永田彬 山下慎悟 西村侑樹 中條孝紀

0コメント

  • 1000 / 1000