ZERO BEAT.第2回公演『野良犬達のBALLAD』決定!

好評のうちに終幕した旗揚げ公演から早1ヶ月半、

ZERO BEAT.の第2回公演が決定いたしました!!!


脚本は『Fehde~針の尖~』に続き、R:MIXの町田誠也氏の描き下ろしです!

出演キャストは近日公開!

ご期待ください!


演劇ユニット「ZERO BEAT.」第2回公演

舞台 『野良犬達のBALLAD』

脚本・演出:町田誠也(R:MIX)


2017年10月12日(木)~15日(日)

於・築地本願寺 ブディストホール


-----『野良犬達のBALLAD』あらすじ-----


金と権力に群がる毒虫達…

それらを駆逐する、死肉に群がる怪鳥達…

闇にうごめく力と力がぶつかり合う破局の歌(バラッド)


都内某所に集められた12名の殺し屋達。

その手には

「松・梅・桜・藤・菖蒲・牡丹・萩・芒・菊・紅葉・柳・桐」

12の月を描いた花札が符牒として、コードネームとして届けられていた。


そして集めた依頼人「御剣定九朗」も又、伝説の殺し屋であった。


与えられた桁違いの報酬と難易度の高いミッション。

13人の殺し屋は腹を探り合い、互いを確認し合う。

絡まる陰謀に、権力と名声を求める人々。

名だたる殺し屋に、更にそれを上回る著名なターゲット。


殺しの当日、晩餐に集まりし13人から漏れる言葉。


「まるで最後の晩餐・・・この中にユダがいるのでは?」


信じられる者は誰だ、裏切り者は誰だ。

知恵と駆け引きと殺しの腕が交錯し、血で血を洗う殺戮の宴が幕を開ける。


裏切りに次ぐ裏切り。

悪は踊り、血飛沫が舞う。


主役は誰で、誰が裏切り者なのか、

知性と肉体がせめぎ合い躍動するZERO BEAT.第2回公演!


「御剣さん、本当に今夜の作戦決行するんですか?」

「敗色濃厚とみて鞍替えするは、我等の常…」

「さぁねぇ。汚い爺にしか見えないけど…」


殺し屋達の殺戮の宴、果たして生き残るのは誰だ!


◆公演日:2017年10月12日(木)〜15日(日) 全7公演

   10/12(木)          19:00

   10/13(金)  14:00/19:00

   10/14(土)  13:00/18:00

   10/15(日)  12:00/16:00


   ※受付開始・開場は開演の30分前。

   (当日の状況により多少の変動が生じる場合がございます)

   ※開演5分前を過ぎてのご来場は、ご予約がキャンセルになる場合がございます。

    お時間に余裕を持ってのご来場をお願い致します。

   ※未就学児入場不可

   ※お花に関しましては、アレンジ花のみの受付となります。

    10/12(木)12時以降に劇場住所へお願い致します。


◆会場:築地本願寺 ブディストホール

〒104-0045 東京都中央区築地3丁目15−1 第一伝道会館

TEL:03-3248-0798


◆料金:全席自由席

・前売¥4,500-

・当日¥5,000-


◆チケットの予約方法と購入窓口について

○プレイガイド

9月上旬よりチケット発売開始


○予約(当日精算券)

CoRichにて9月上旬より一般受付開始予定。

*チケット記載の整理番号順にご入場頂きます。


※ご注意

整理番号は、①プレイガイドからご購入のお客様→②当日精算のお客様 の順に早い番号が発行されます。

尚、当日精算のお客様の整理番号は、当日に受付をお済ませ頂いた順となります。


【スタッフ】

作・演出:町田誠也

音楽:鍋嶋圭一

舞台監督:川崎耕平

音響:奥村典洋(ALLEX)

照明:鈴木悟(MOON LIGHT)

制作:篠崎仁子/長谷川雅也(小劇場舞台制作団体BMG)

宣伝美術:篠崎仁子/斎藤貴裕


プロデューサー:中條孝紀

企画制作:ZERO BEAT.( https://zerobeat.amebaownd.com/)


【協力】

エムキチビート/演激集団INDIGO PLANTS/株式会社ボックスコーポレーション/株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー/劇団PIS★TOL/零/セントラル株式会社/テアトルアカデミー・RHYTHM COLLECTION/ばみり/明治座アートクリエイト/有限会社ケッケコーポレーション/夢援隊Company・TEAM舞始動/R:MIX (50音順)


◆お問合せ

・Eメールアドレス:zerobeat.3210@gmail.com

ZERO BEAT.( https://zerobeat.amebaownd.com/ )

ZERO BEAT.

演劇ユニット「ZERO BEAT.」 斎藤貴裕 永田彬 山下慎悟 西村侑樹 中條孝紀

0コメント

  • 1000 / 1000